出願準備

甘く見ちゃいけない!ドイツの大学志望動機書の書き方

ドイツの大学は出願者に志望動機書を要求してきます。ぶっちゃけ根詰めてがっつり書くというものではないですが、手を抜きすぎると痛い目を見る可能性も捨てきれません。なので、最低限、ここは押さえとこうというポイントを簡単に紹介しておきます。
出願準備

【小ネタ】職歴証明書も自分で作る?

インターンシップを出願条件としているドイツの大学に応募書類を提出するとき、日本の会社でしたインターンの経験をどう認めてもらうか。またまたドイツ人プロデュースの職歴証明書を使って、基本的な書き方を紹介します。インターン先で英語の証明を発行してもらえない人は、これに基づいたオリジナルの証明書を作って会社の偉い人に持って行きましょう。
出願準備

【小ネタ】ドイツの大学出願に有効なインターンシップの探し方

ドイツの大学、特にビジネス関連の学部に出願する場合、高確率で長期インターンシップの修了証明書の提出が求められます。日本で何カ月単位のインターンってどうやって探すの?という方のために、僕が見つけた斡旋サイト数点をご紹介します。
出願準備

後々使いまわせる!ドイツ用履歴書の書き方

ドイツの大学に出願する際、履歴書を要求されることがほとんどです。今回はドイツ人の友達にかなりアドバイスをもらって作成した、ドイツ式履歴書の書き方について解説します。これに沿って作れば、大学に応募するときだけではなく、大学卒業後の就職活動にも使っていけます。
出願準備

留学を決めたらすぐに取っておこう!ドイツの大学出願に必要になる学歴証明書

ドイツの大学に出願するには、高等教育機関を卒業していて、大学に出願する資格があるという証明をしなければいけません。そのために日本で揃えるべき書類は何か、出願者の最終学歴別に解説しています。
出願準備

ドイツの大学が認める英語の資格試験② 世界共通英語試験の定番 TOEFL®

ドイツの大学に出願する際、英語の能力証明が条件になっていることが結構あります。なかでも、IELTSと並んで英語能力証明の要項に例として載っているのが、TOEFL®です。今回はTOEFL®の受験申し込み方法や、成績発表までの流れなどを解説していきます。
出願準備

ドイツの大学が認める英語の資格試験① 準備コースの充実度がすごい IELTS

ドイツの大学に出願するにあたり、英語の能力証明を求められることがほとんどです。今回は国際的に展開しており、英語の検定としても受け入れている教育機関が多いIELTSを日本で受験する場合に気をつけるべきことを解説していきます。
アルバムコーナー

ハンブルク

ドイツ最大の港町、ハンブルクの写真を公開していきます。街の水運を担うエルベ川や、商業施設に取り囲まれて活気にあふれているアルスター湖をはじめ、港町独特の雰囲気を味わってださい。
ドイツ語試験

ドイツの大学が認めるドイツ語の資格試験② 自主勉が得意ならこっち「TestDaF」

ドイツの大学に出願するのに必要なドイツ語試験の一つである、TestDaFについて解説しています。日本でも受験可能なので、ゲーテインスティテュートの語学試験と同様ばっちり準備ができます。
ドイツ語試験

ドイツの大学が認めるドイツ語の資格試験③ ドイツの大学が自主制作する「DSH」

ドイツの大学に入学するために必要なドイツ語試験の一つ、「DSH」について解説しています。既にドイツにいて、大学に入りたいと思うなら、DSHは間違いなく受験するテスト候補の一つに数えられます。
タイトルとURLをコピーしました