正規学生

出願準備

ドイツの大学に行こうか悩んでいるみんなへ

本ブログは、ドイツの大学に正規留学生として入学したい人たちをメインのターゲットとしています。今回投稿100回目ということで、改めてそんな人たちを応援したいという気持ちで僕の思いのたけをぶちまけてみました。皆さんのことを物陰からこっそり応援しています。
ドイツ語試験

TestDaF ペーパーテスト 解説と対策 会話編

TestDaFペーパーテストの最後、会話パートの解説と対策です。大学の生活を彩るいろんなシーンを想定した7つの問題がどんなものか、過去の記憶とその時使っていた教材をもとになるべくわかりやすいように書いてみました。受験にあたって後悔のないように参考にしてくれたらうれしいです。
ドイツ語試験

TestDaF ペーパーテスト 解説と対策 作文編

ドイツ語試験TestDaF、ペーパー版作文問題の解説と対策になります。自分のオリジナリティを優先するよりは、TestDaFからの要求に応えた上で、自分の結論とその論拠が読み手に分かるように書くのが優先です。練習では自分が書いた文章をじっくり見直すのもお勧めです。
ドイツ語試験

TestDaF ペーパーテスト 解説と対策 聴解編

ドイツ語試験TestDaF、ペーパー版聴解問題の解説と対策になります。問題を解くペースは、基本的にオーディオに従うことになりますが、それでも問題文と本文から取得できる情報を試験時間内にできるだけ増やせるように、しっかり準備していきましょう。
ドイツ語試験

TestDaF ペーパーテスト 解説と対策 読解編

ドイツの大学を受けるにあたって、ドイツ語能力の証明になるテストのうちの一つ"TestDaF"。4つあるうちの読解パートがどんな感じなのか、またどうやって解いていけばいいのかを、受験した僕の視点から解説します。
大学生活

大学がオファーするスポーツプログラム

ドイツの大学の多くでは、生協(Studentenwerk)が運営しているスポーツクラブがあり、メジャー、マイナー問わず様々なスポーツプログラムに参加できます。学外で意外な発見をしたり、新しい出会いが見つかるかも?
大学生活

ドイツの大学で注目されるプレゼンテーションの評価基準

ドイツの大学で、テスト、レポートと並んで単位取得の手段としてプレゼンテーションをすることも頻繁に求められます。講師が特にどこをポイントとして採点をしているのか、僕の経験(失敗)をもとにまとめてみました。
大学生活

道はいくらでもある!今の授業、クラスについていけないみんなへ

入りたいと思って、日本ではなく、わざわざ外国のドイツの大学を選んだにもかかわらず、理想と現実のギャップに打ちのめされて、今いる場所が自分にとって正しいのかわからなくなったあなた。ドイツに残るにはいろいろな選択肢がありますが、今回は主にドイツで学生を続ける方法を紹介します。
大学生活

学期終わりに講師にフィードバック

ドイツの大学では、学期終わりに各授業の講師が学生からのフィードバックを集める機会があります(受け止めるか否かは別にして)。日本人として、そこまで言うてええの?みたいなことを言える機会でもあり、結構ありのままの意見をぶつけるドイツ人の正直さが垣間見えたりします。
大学生活

ドイツの大学 レポートの書き方

テストやプレゼンと並んで、ドイツの大学でも単位のためにレポートを書くことがあります。僕が日本の大学にいたのがずいぶん前なので、あまり比較にならないかもしれませんが、ドイツの方がいろんな様式がきっちりしてて、実用的だなぁとつくづく感心していました。
タイトルとURLをコピーしました