ドイツの大学への出願準備

uni-assist

ドイツ国立大学出願の山場!uni-assistの審査を乗り切ろう② 大学を選ぼう!

ドイツ国立大学出願時の書類審査機関、「uni-assist」で今まで集めた書類をアップロードして、大学を選んで、審査料を払う直前までを解説しています。長い道のりのように感じますが、避けては通れない道なのです。
uni-assist

ドイツ国立大学出願の山場!uni-assistの審査を乗り切ろう① アカウント作成

ドイツの国立大学に出願するとなると、出願書類を審査する機関「uni-assist」に提出して、自分の書類が不備なくすべて有効なものかを判断してもらわなければいけません。全5パートに分けてがっつり解説するので、困ったときはここを見てください!
出願準備

ドイツの国立大学に出願するにあたって必要な書類一覧

このページでは、ドイツにある学術系大学の学部に正規学生として応募する場合に必要とされる書類の一覧を紹介しています。出願書類として多くの大学で要求されうるものに関しては、各記事へのリンクも貼り付けていますので、詳細はそちらでどうぞ。
出願準備

甘く見ちゃいけない!ドイツの大学志望動機書の書き方

ドイツの大学は出願者に志望動機書を要求してきます。ぶっちゃけ根詰めてがっつり書くというものではないですが、手を抜きすぎると痛い目を見る可能性も捨てきれません。なので、最低限、ここは押さえとこうというポイントを簡単に紹介しておきます。
出願準備

【小ネタ】職歴証明書も自分で作る?

インターンシップを出願条件としているドイツの大学に応募書類を提出するとき、日本の会社でしたインターンの経験をどう認めてもらうか。またまたドイツ人プロデュースの職歴証明書を使って、基本的な書き方を紹介します。インターン先で英語の証明を発行してもらえない人は、これに基づいたオリジナルの証明書を作って会社の偉い人に持って行きましょう。
出願準備

【小ネタ】ドイツの大学出願に有効なインターンシップの探し方

ドイツの大学、特にビジネス関連の学部に出願する場合、高確率で長期インターンシップの修了証明書の提出が求められます。日本で何カ月単位のインターンってどうやって探すの?という方のために、僕が見つけた斡旋サイト数点をご紹介します。
出願準備

後々使いまわせる!ドイツ用履歴書の書き方

ドイツの大学に出願する際、履歴書を要求されることがほとんどです。今回はドイツ人の友達にかなりアドバイスをもらって作成した、ドイツ式履歴書の書き方について解説します。これに沿って作れば、大学に応募するときだけではなく、大学卒業後の就職活動にも使っていけます。
出願準備

留学を決めたらすぐに取っておこう!ドイツの大学出願に必要になる学歴証明書

ドイツの大学に出願するには、高等教育機関を卒業していて、大学に出願する資格があるという証明をしなければいけません。そのために日本で揃えるべき書類は何か、出願者の最終学歴別に解説しています。
出願準備

ドイツの大学が認める英語の資格試験② 世界共通英語試験の定番 TOEFL®

ドイツの大学に出願する際、英語の能力証明が条件になっていることが結構あります。なかでも、IELTSと並んで英語能力証明の要項に例として載っているのが、TOEFL®です。今回はTOEFL®の受験申し込み方法や、成績発表までの流れなどを解説していきます。
出願準備

ドイツの大学が認める英語の資格試験① 準備コースの充実度がすごい IELTS

ドイツの大学に出願するにあたり、英語の能力証明を求められることがほとんどです。今回は国際的に展開しており、英語の検定としても受け入れている教育機関が多いIELTSを日本で受験する場合に気をつけるべきことを解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました